淞北台まちづくり〈再生〉事業 平成27年度の取り組み

国土交通省採択の「住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業」もいよいよ最終年度(平成27年度)となりました。3年間の集大成の1年間として、淞北台再生協議会を中心に、空き家バンク部会とインスペクション・リフォーム実施部会と連携して2年間に積み上げてきた計画の実施について取り組んでいきます。

 

空き家等の流通・活用促進

■広報・相談窓口の継続

■空き家バンク(ホームページ)

物件の登録(淞北台空き家バンク、ゆーあいしまね松江市空き家バンク)

■インスペクション・リフォームの促進

空き家・空き地活用等、モデルの検討・研究(借主負担のリフォーム、借り上げ改修等)

インスペクション・リフォーム補助金利用の促進(情報提供のツール作成と配布)

■インスペクションの実施

■リフォームの実施

■生活利便施設整備(空き店舗)・運営

空き店舗のニーズ調査(運営体制、利用条件、使用料等を検討)

空き店舗の改修工事実施

淞北台団地再生協議会

■淞北台まちづくり(再生)事業NEWSの発行

■淞北台団地の広報実施

■事例先進地視察

■モデル事業の実績報告作成

 

インスペクション〈住宅検査〉を 受けましょう。

インスペクション〈住宅検査〉は、既存住宅の「劣化」「欠陥」などの検査を行い、「必要な改修」についてのアドバイスを行います。
天井裏や床下などの通常目の届かない箇所についても検査を行うことで、住宅の現在のコンディションをきちんと把握することができます。
流通物件の事前の検査は、「売主と買主」「貸主と借主」それぞれに安心とメリットが期待できます。333

平成27年度 住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業 既存住宅インスペクション及びリフォーム補助 募集について

淞北台団地内において、売買又は賃貸化する既存住宅のインスペクション(住宅検査)及びリフォーム費用を補助します。

 

補助内容

インスペクション

既存住宅のインスペクションに要する費用(1戸あたり上限10万円)

リフォーム

売買または賃貸化される住宅のリフォーム工事費

リフォーム工事費の1/3(1戸あたり上限100万円)

 

詳しくはこちらをごらんください。